スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

りきの闘病日記

2012_0309地球一周0063
去年の11月 胸の腫瘍の摘出手術から一月たった頃のりきちゃん

ごはん待ちしてます。傷口の保護のため窮屈そうに初めての洋服きてます

まだまだ元気に走ってました。

今年の2月末再発かも 前とは違い明らかに歩き方がおかしい

3月3日に病院へ

見守るしかない

気休めかもしれないけど犬猫用D-フラクションプレミアムという舞茸から

抽出されるエキスを飲ませてる。手術後もごはんに混ぜてあげていたのだが

途中休んでしまっていた。

少しでも抵抗力をつけて欲しい。

今日は14日 10日ちょっとしかたってないのに大分後ろ脚が弱ってしまいました。

それでも必死に階段の上り降りします。

でも一日の大半を寝床で過ごすことが多くなってしまいました。

スポンサーサイト
  1. 2012/03/14(水) 11:31:00|
  2. ニャンコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

りきの闘病日記

2011年10月の末頃胸の辺りにシコリのようなものが・・

結構固いし骨かな?反対側も触ってみるがない元気もあるし食欲も旺盛

たいしたことないといいんだけど病院に連れて行かなきゃと思い少し遠いけど評判のいい動物病院へ

りきちゃんはというと

実におとなしいです。

診断の結果やはり腫瘍ということです

とってみなければ悪性かどうかはわからないけど大体はネコの場合90%は悪性ということでした。

でも10%は良性ということも摘出手術は11月1日に

手術も無事すみ夕方お迎えに・・・検査の結果は1週間後に

結果は充実性乳腺癌ということでした。

コメント欄には浸潤性の強い癌ではなくリンパ管内浸潤は見られませんが周囲の結合組織内に

わずかですが浸潤が見られる部位があります。摘出部周辺での再発やリンパ節への転移の危険がありますと

いうことでした。

できることはしようと思い癌にきくという栄養補助食品なども与えましたが四ヶ月後異変が

見るからに歩き方がおかしい昨日までとは違い後ろ足をかばうようにゆったりとした動き

何だろう怪我でもしたのかな 私の足元に寝てるので蹴ってしまったかと思い持ち上げてみると

ん・・・脇の下にしこりが あ~再発かもショックで立ちすくんでしまいました。

病院でみてもらいましたがやはり再発かもしれないし手術してもかなり深く難しいということでした。

抗がん剤もあるけど余り効き目はなく負担を考えると自然に任せるのが一番いい方法ということでした。

9歳になるりきちゃん今頑張ってるよ2012_0309地球一周0075















  1. 2012/03/08(木) 12:38:51|
  2. ニャンコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。